モーニングコールのお仕事!4点で紹介する稼げるポイント!

モーニングコールのお仕事!4点で紹介する稼げるポイント!

1.モーニングコールの仕事とは?

モーニングコールの仕事とは、自宅に居ながら、携帯、スマホを使用して、指定された時間に電話し、依頼者を起こす事が仕事になっています。
その為、時間を守る事ができ、朝早起きする事に自信がある人なら、誰でも行う事ができる仕事内容になっています。

ただし、女性限定の仕事になっている事が多いため、残念ながら、男性が行う事はできません。
また、チャットレディなどのように顔が知られるような事もなく、年齢も関係なく行う事ができる仕事になっています。

その上、自宅で行う事ができる仕事になっていますが、多くの場合、会社から支給された携帯などで電話を行う為、自分の電話番号が相手に知られてしまうといった危険もないので、安心です。

2.モーニングコールの仕事を始める為には?

モーニングコールの仕事を始める為には、まずは、その仕事を斡旋している会社への登録が必要です。
登録と言っても、簡単な書類の提出などで完了させる事ができ、難しい事は一切ありません。

3.モーニングコールの仕事時間は?主な仕事内容は?

仕事は、主に平日が多く、時間帯としては、早朝4時の場合や9時ごろの場合など、様々になっています。
とは言っても、モーニングコールの仕事と言う事で、朝の9時ごろには終わる仕事となっており、掛け持ちする事もできる仕事になっています。

主な仕事内容としては、会社から預かっている携帯などを使用し、指定された電話番号に指定された時間に電話する事が主な仕事の流れになっています。
日によって、受け持つ人数は異なるものの、10人から20人程度を受け持ち、仕事を行う事が多いようです。

また、相手が電話に出なかった場合のマニュアルなどもしっかりしており、電話のコールは何回まで。
また、何度、電話を繰り返すなど、マニュアル通りに行えば、何も問題のないようになっています。

その為会社から説明のあったマニュアル通り仕事をこなし、何かあればすぐに会社に報告すれば良いような流れになっている為、安心です。

4.モーニングコールの仕事で、いくら稼ぐことができるのか?

モーニングコールの仕事仕事の場合、1件の電話につき、いくらと言った単価設定になっている場合が多く、相場としては、100円前後が基準になっているようです。
その為、モーニングコールの仕事を選ぶ際は、この相場を基準に選ぶと良いかと思います。

そして、いくら稼ぐ事ができるかと言うと、1日10件受け持ち、単価が100円の場合、1日1000円。20件の場合、2000円となります。
金額だけを見ると、とても、安いように思えますが、1時間ほどで終了させる事も多いため、そう考えた場合、時給としては、決して、安いものではないと言えると思います。

まとめ

モーニングコールの仕事と言うものは、1件100円程度になっている為、さほど、まとまった収入を得る事はできないものになっていると言う事。
しかし、短時間で行う事ができる仕事の為、時給で考えると、そう悪くはない仕事になっていると言えると思います。

また、朝だけの仕事になっている為、早起きさえ頑張れば、その後の時間は自由に使う事が可能です。
買い物や趣味の時間として使う事もでき、また、朝だけの仕事と言う事で、特に不都合な事なく、モーニングコールの仕事の後、普段の仕事に出勤する事も可能になっています。

このような事から、特に早起きが苦手ではく、請け負った仕事を必ずこなす事ができる真面目な人なら、誰でも行う事ができる魅力的な仕事になっていると言えると思います。
ただし、そういった点で人気が高く、なかなか、新規での募集を見つける事が難しい仕事になっているようです。その為、こまめにチェックしておく必要があります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ